​Story

『人形の街』

“自らが思う、理想の人形を作れ”

​そこは、人々の暮らしに「人形」が寄り添う街。

​ひとりの人形技師が作り出す自動機械人形が、その街にはあった。

​オートマタ

​そんな街に暮らす人形技師の少年、ベルント・リモニウムは

​その挑戦は、少年にとって決定的な変化をもたらすことになる。

​「あなた様は、誰ですか?」

​偶然、自我を持って生まれ落ちた人形。

 

アザレア』と名付けられた彼女は、「ココロ」を識らなかった。

​・・

​「私……識りたいです、『ココロ』を」

​――ココロを識る、あなたを想うために。

​これは、暁の陽が差し込む、世界の片隅での物語。

彼の師から命じられた課題に、挑戦していた。

​制作

企画・シナリオ:巡(じゅんぺー)

​システム全般:ケーネコ

​グラフィック:なすお

  • Twitter
  • YouTube
akatuki bana-.png
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now